途中で読むのを諦めた本『世界のSF短編集古典編』by 早川書房

とても良い本で

338ページまで読みましたが


f:id:ys71397416:20211007090700j:image

 

そのせいか?

暗い映画を立て続けにみたせいか?

 

毎晩

悪夢を見るようになったことと

 

フォント数が小さくて

夜に読みづらいこともありました

 

さらに

古典のSFというのは

多分に

怪奇幻想恐怖小説的要素が多く

 

小心者の私には

怖かったこともあり😨

 

ちなみに

この本は

全部で671ページあり

そちら系がお好きな方には

こたえられない名本だと思います

 

#途中で諦めた本

#世界のSF短編集古典編

#早川書房

#訳者も解説も質が高い名本