おもしろくてためになった本「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」

f:id:ys71397416:20220323203436j:image

 

《 抜き書き集 》

・AIの活用によって

 誰もが心にゆとりをもつ

 社会を作る

 

・競争原理ではなく

 公共の価値を生み出す

 

・青銀共創

 年齢の壁を超えて共にクリエイト

 

柄谷行人の「交換モデルX」を

 デジタルで実現していきたい

 

・デジタル空間とは

 未来のあらゆる可能性を

 考えるための実験場所

 

エスニックグループを超えた

 融合を目指す意味の「新」↓

                                      新台湾人

 

・話を傾聴して

 共通の価値観や解決策を見出す

 

・民主主義は

 一人ひとりの貢献により前進

 

・社会を前進させる重要点3つ

  持続可能な発展

  イノベーション

  インクルージョン

 

・台湾では

 地方に優先的に5Gを設置

 

・地方には

 デジタル学習パートナーも配置

 

・オンライン学習のメリットと

 デメリットを明確化する

 

・子ども本人の興味のあることを

 励まし背中を押してあげること

 

・様々な学習ツールを利用して

 生涯にわたる学習能力が重要

 

・プログラミング思考とは

 1つの問題を

 小さなステップに分解し

 多くの人々が共同で解決する事

 

・デジタルに関するスキルよりも

 素養を重視する

 

・台湾では

 どのような場所でも

 高速ネット回線が存在し

 環境に関係なく学べる

 

・デジタル社会で求められる

 3素養

 「自発性」「相互理解」「共好」

 

・その3要素でできた「萌典」

 

・普遍的価値を見つけるために

 異なる考え方の人々と交わる

 

・「地方創生」は

 日本から台湾が学んだこと

 

・デジタル化成功の鍵は

 デジタルネイティブ世代である

 

図書館にお願いして

お取り寄せしていただき

待ちに待って読んだ

甲斐がありました📖

 

理解はできなくても

良いなと思えたから