ミステリー好きを十二分以上に満足させてくれる本「湖畔荘 上」by ケイト・モートン

f:id:ys71397416:20220525150335j:image

 

読み始めると

 

4次元的に

蜘蛛の巣が

形成され始め

 

読み進めていくと

 

謎の網の目が

ますます細かく

 

同時に

一つひとつ

明らかになってゆく

 

ケイト・モートン

読者を

 

複雑精緻に構成された

カオスに落とし込み

攪拌かつ混乱させて

 

おもむろに

謎の一つひとつに

光を当てて

 

爽快感とともに

読むモチベーションに

アクセルを踏み込ませる

 

というわけで

 

即❣️

「下」が読みたくなる…

引っかかった私