読むたびに学びがある本「生きかた上手」日野原重明

f:id:ys71397416:20230106094616j:image

 

以下若干抜粋

 

「老いとは衰弱ではなく 

 成熟することです」

 

「才能というものは

 誰のなかにも無限に眠っていて

 花開く瞬間を待っているのだろう」

 

「外的な環境は

 自分の意思だけで良くするのは

 困難ですが

 内なる環境、いわゆる心のありかたは

 自分の努力でいかようにもできます」

 

「人間は

 死に向かって成長する」エリクソン

 

「いのちとは器そのものではなく

 器のなかの水であって

 いかにきれいな水を満たすか

 が大事です」

 

「医学は

 サイエンスに支えられた

 アートである」

        ウィリアム・オスラー